【体験談】Cフェイス使用者の口コミ効果♪12時間パックの凄まじさ…

Cフェイス

真由子さん(30代後半):年齢による肌の衰え、日焼けによるダメージが気にならなくなりました☆

Cフェイスを持って撮影

ビタミンC12時間パックビタブリッドCフェイスを使ってみました!

30代後半にもなると、やっぱり気になるハリ不足や乾燥…。

いつもの化粧水もしくは水にまぜるだけでみずみずしい卵肌に生まれ変わるという話題のビタブリッドCフェイス。アラフォーの肌に本当に効き目があるのかを実際に使って確認してみました!

今の私のお肌の悩みは。。。

・乾燥しやすくテカりやすい混合肌
・年齢によるたるみやほうれい線
・日焼けダメージによる肌のくすみ

完全に使用前の私のお肌の状態をお見せするとこんな感じです。

Cフェイス使用前の顔の肌

◆1日目

さっそく使ってみました!水に混ぜてもいいとのことですが、せっかくなので愛用している雪肌精と混ぜて使用します。

Cフェイスの粉末チェック

 

粉を適量手に取り、化粧水と混ぜるようにして肌につけるとスッと馴染みます。いつもよりも潤う感じ!12時間パックの効果があるというので持続性に期待です!

 

肌につけて15分ほど経ったときにふと鏡を見るとなんだかお肌のツヤというか、モチっとした感じがあったのでこれが「パックの効果なのか!」と思いましたね。写真でもほうれい線が薄くなっている感じがお分かりでしょうか。

Cフェイス使用1日目

 

友子さん(30代後半):全開だった毛穴もほうれいの小じわもスッキリ!

毛穴も全開、うっすらシミも目立ち始めたくすみ肌。口元のほうれい線も出てきたお年頃。

私が普段使っているのは、完全無添加を目指した「手作り化粧水」。

 

精製水・保湿でグリセリン・その他ラベンダーやフランキンセンスなど、好きな精油を数滴混ぜて作っています。

デパートで売っているようなコスメは憧れてはいましたが、そのお値段の半分は広告費であり、手の届かない存在。添加物も気になっていました。

 

そんなわけで、まっさらな化粧水を使っているのですが・・・

 

そろそろお肌の見た目年齢が実年齢を超えそう!ビビッとささるエイジングケアを取り入れたい!

Cフェイスを手で持つ

 

というわけで、24時間ビタミンC美容ができるというビタミンC粉末、「Cフェイス」を投入しました!!

Cフェイス

 

化粧水に混ぜると、細かい粉末がシュッと瞬時に混ざっていきます!

手作り化粧水にCフェイスを混ぜる

 

1週間で肌はどう変わるか使用レポ!

使用1日目

こちらは使った翌日のお肌。

Cフェイスを使った翌日の友子さんの肌

 

エステのビタミンC導入だと気になるお肌の「ピリピリ」ですが、Cフェイスはお肌にピリピリ刺激を感じることもありませんでした。

ただ、伸ばしていると何となく粉末がザラっとしているような感じで、さらにビタミンC特有の鉄っぽい香りがほのかにします。

でも、浸透させているうちにザラザラもなくなっちゃうんですけどね。

 

使用3日目

こちらは使用3日目のお肌。

Cフェイス使用3日目の友子さんの肌

 

心配していた肌トラブルもなく一安心。敏感肌だと、使い始めの肌トラブルって心配ですよね。

 

使用5日目

こちらは使用5日目のお肌。

Cフェイス使用5日目の友子さんの肌

 

大きな見た目の変化はないのですが、ビタミンCがお肌に入っていることで乾燥を感じ始めました。

しっかり保湿したら乾燥は改善されたので、Cフェイス使用時は「しっかり保湿」が必要でした。

 

使い慣れてきたので、調子に乗って一番気になる目尻に濃い目の濃度で塗ったらピリピリ!

皮膚の薄い部分や敏感な部分には、うすい濃度で使うべし。

 

使用7日目

使用7日目のお肌。

Cフェイス使用7日目の友子さんの肌

 

ファンデーションを塗る時に、毛穴がプツプツしていて嫌だった頬の部分。一番最初の写真と比べると毛穴が小さくなり、頬骨のあたりに艶っぽさが出てきた感じ!

それに加えて、浅くできていたほうれい線が消えている・・・?!

さらに、今までは月のサイクルでできてしまっていた顎ニキビができていないのが嬉しい♪

 

恥ずかしながら、、、Cフェイスを使用する前と後のビフォーアフターを載せてみました☆

こうみてみると、毛穴やほうれい線の小じわがかなり変わってるのがわかりやすいですね!

たった1週間でこれだけの変化が見える化粧品はほとんどないので、すごいです…!

Cフェイスでもっともっと女性らしいキレイなお肌を目指していきたいと思います♪

噂の美白美容液と混ぜて使ってみました!

せっかくなので化粧水だけでなく、噂の美白美容液、ドクターソワの「ホワイトニングスノーセラム」とも混ぜてみました☆

Cフェイスとホワイトニングスノーセラム

ホワイトニングスノーセラムとCフェイスを混ぜる

 

ちょっと粉末が馴染まない・・・?!でももったいないからとりあえずお肌に乗せます~。

ホワイトニングスノーセラムとCフェイスを軽く混ぜたところ

 

とりあえず馴染ませてみよう・・・くーるくーるして・・・

ホワイトニングスノーセラムにCフェイスを混ぜた液体を手の甲につける

 

えっ 馴染んだ!!(゚∀゚)

ホワイトニングスノーセラムにCフェイスを混ぜた液体を手の甲につけて塗り伸ばす

 

ドクターソワのホワイトニングスノーセラムとは相乗効果のある成分も多く、美白の黄金コンビとも言えそう・・・(;’∀’)

顔に乗せても、きちんと馴染む♪

私がひとまずCフェイスを1週間使って感じた肌の変化をまとめておきました☆

私のCフェイス1週間での肌の変化
・ファンデ―ションを塗った時に見える毛穴の大きさが小さくなった
・いつもできていたニキビができなかった
・浅いほうれい線がふっくらした
・頬が光を跳ね返している

という事を実感することができました!

 

年齢肌ほど期待大。

 

肌が生まれ変わるサイクルに合わせてしばらく使っていたら、かなり期待できそうです( *´艸`)♡

容器は小さめ。使いやすさも混ざりやすさも◎

届いたお箱は結構小さめ。

Cフェイスが入っている箱

 

開けると、パンフレットと商品が…って、本品小さい!!!

Cフェイスを購入して届いた一式

 

でもよく考えたら、細かい粉末がぎっしり入っているので、容器が小さくてもかなりもつんですよね。朝晩2回、1週間使用しても、小窓から見える残りがこのくらい。

Cフェイスを1週間使用した時点の残量

 

まだまだタップリあります!

Cフェイスの唯一困ったことと言えば、キャップが回転式になっているため、化粧水を手に出した後に「くるくる回すタイプの蓋は出すときに面倒くさいな・・」と思っていたこと。

Cフェイスの蓋

 

でも単純に、先にCフェイスの蓋を開けておけばよかっただけのことでした!!(*´ω`*)笑

それと、Cフェイスのボトルを傾けた時に、「粉末が一気にドババーって出てきちゃったらどうしよう・・・調節が難しいと嫌だなー」とも思っていた私。

この先っちょのノズルの穴がドババーって出るのを抑えてくれるらしく、適量がさっと出ます!!

Cフェイスのノズル部分

 

ズボラ代表ともいえる私ですが、いつものケアに「ひと手間加える」Cフェイスも難なく使えましたよ♪

 

どの化粧品に混ぜても良い感じ♪

試しに子どもが使っている敏感肌用オールインワンゲルに混ぜてみました。

敏感肌用オールインワンゲルにCフェイスをつけたところ

 

サッと出して、指でちょいちょいっと混ぜます。

粉っぽいのは見えますが、肌に乗せればしっかり浸透。

敏感肌用オールインワンゲルとCフェイスを混ぜたところ

 

粉末のザラザラ感はあるけれど、お肌に乗せると溶け込みます。

個人的にはジェルのようにとろみがあるものに混ぜた方が、「ああ!こぼれた~もったいない!!」っていうのがなかったので、ゲル状のものに混ぜるのは使い勝手が◎!!

さらに、冬に向けてのオイル美容にもCフェイスが使えるのか実験。

無添加のホホバオイルに混ぜてみました。

無添加のホホバオイルとCフェイスを混ぜる

 

これも指でぐりぐり混ぜていきます。

無添加のホホバオイルとCフェイスを混ぜた後

 

わお!キレイに混ざった!これは文句なしに使い勝手良し!

オイルと一緒なら保湿力もばっちりです!

それに、ビタミンCは紫外線に弱く酸化しやすい・・・と思っていたのですが、これならその都度混ぜるので毎回ザ・新鮮☆

しかも、日中も使えるっているから本当に年齢肌には有難い( *´艸`)

敏感肌にとっては「ピリピリしたら嫌だなあ」という心配は常に付きまとうのですが、初回はお試し価格の1,500円だけでOKというから本当に嬉しいですよね。

年齢肌にビビッとエイジングケアを加えたいと思っている人には手に取ってみる価値あり!です( *´艸`)